英語初心者勉強方法

要注意!英語初心者がしてしまう間違った勉強方法とは

英語初心者が英語の勉強を始めようと思ったとき、まず始めに必ず出くわす問題があります。

 

それは、

 

「どうやって勉強すればいいのか、正しい勉強方法が分からない」

 

ということです。

 

当然ですが、英語の勉強経験がないので正しい勉強方法が分かるはずはありません。

 

そして、ただ英語を聞き流してみる、テレビや広告でよく目にする英会話学校を何となく試してみる・・・そして挫折していく・・・これが現実です。

 

これから、英語初心者がしてしまう間違った勉強方法について説明をしていきたいのですが、その前に私が誰なのか軽くではありますが自己紹介をさせてください。

 

私はこれまでに10年以上の英語の勉強経験があり、現在は英会話学校で講師をしています。

 

英語力を資格で表せば、TOEIC860点、英検準1級です。

スコアカード

 

認定証

 

今では英語を教えることを仕事とする私も、もちろん昔は英語初心者でした。

 

そして、ありとあらゆる失敗をして英語をマスターして英語講師となったため、英語初心者がしてしまう間違った勉強方法については誰よりも詳しく知っているつもりです。

 

 

英会話学校は間違った勉強方法

 

英会話学校

 

 

英語初心者がもっともしがちな間違った勉強方法は、英会話学校に通うことで英語を学ぼうとすることです。

 

英会話学校で仕事をする私からこの言葉が出てきたことを驚くかもしれません。

 

しかし、これは事実です。

 

想像してもらえば分かるかと思いますが、まったく英語を勉強したことがない英語初心者が、日本語を話せないネイティブスピーカーをいきなり目の前にしたところで何ができるでしょうか。

 

そのとおりです、何もできません。

 

そして、「やはり自分に英語は無理なのだ・・・」と自信喪失につながるだけです。

 

こうなってしまうと今後の人生で二度と英語に挑戦しようとも思わなくなってしまうでしょう。

 

事実として英会話学校は、英語の基礎を学ぶ場ではなく、英語を話す経験を積む場です。

 

つまりは、すでに英語の基礎がある中〜上級者に適した勉強方法なのが英会話学校です。

 

そして何よりも英会話学校は料金が安くはありません。

 

英語初心者にとってはハイリスクでノーリターンなのが英会話学校とも言えます。

 

 

オンライン英会話も間違った勉強方法

 

 

英会話学校よりも料金は安くなりますが、オンライン英会話も英語初心者にとっては同様に間違った勉強方法です。

 

オンライン英会話の料金は英会話学校とは比べられないほど安いです。

 

そのため、私は普段の勉強ではオンライン英会話を使用してきました。

 

オンライン英会話

 

しかし、オンライン英会話も相手にするのは日本語の話せないフィリピン人です。

 

英語初心者が日本語の話せないフィリピン人といきなり英語でレッスンを・・・となっても何もできないだろうことは言うまでもありません。

 

また、オンライン英会話の講師はフィリピンをはじめとする英語が第二言語の講師ばかりです。

 

英語初心者が学習の初期段階で純粋なネイティブスピーカーではない第二言語の英語話者の英語の発音を聞いて、それを脳に覚えてしまうことは危険です。

 

英語の上級者で正しい発音が分かる人であれば、第二言語の英語話者の英語を聞いておかしい箇所に気がつくことができますが、初心者はそうはいきません。

 

オンライン英会話は低料金で今流行りの勉強方法ですが、このような理由から英語初心者には適さないのが事実です。

 

 

海外留学も間違った勉強方法

 

海外留学

 

 

海外で英語での生活環境にいれば・・・と考える人もいますが、これは幻想でしかありません。

 

間違いのない事実ですが、海外留学で英語上達の成否を決めるのは事前の準備、すなわち留学前に身につけた英語力によります。

 

英語の基礎がない初心者がいきなり海外に行ったからといって、英語が上達するわけではありません。

 

なぜなら、英語の基礎がなければ英語を話すチャンスすら得られないからです。

 

特に私たちアジア人は、英語力がなければ悲しいほど相手にしてもらえないのが海外での生活です。

 

海外留学は、事前にしっかりと勉強して英語の基礎を作った人が英語に触れる機会を増やすためのものです。

 

何もない人が海外に行っても、いつもよりも少し長い海外旅行をしたという感じで日本に帰ってくるのは目に見えています。

 

現地では外国人と馴染めず、英語が話せない日本人同士でグループを作ってしまう、これは本当によくあることです。

 

このように海外留学は事前の英語力が鍵になり、英語初心者にとっては時間もお金も失うもっともしてはいけない勉強方法だと言えます。

 

 

書店の参考書も間違った勉強方法

 

 

英会話学校や海外留学にはお金がかかります。

 

そこでお金の面のみを考えて、もっとも安価な書店の参考書で英語を勉強しようと考える人がいます。

 

参考書

 

しかし、ここで一度冷静になっていただきたいです。

 

あなたは中学や高校の授業の英語が分からなかったからこそ、今現在英語の初心者なのではないでしょうか。

 

書店の参考書で英語を学ぶということは、再び中学や高校の授業のような内容を自分自身でやっていくことを意味します。

 

もちろん、すでに英語力がある中〜上級者にとっては安価で英語が勉強できるため、とても便利です。

 

しかし、解説が少なく、自分主体で理解して進めていくというスタイルのため、初心者とってはハードルが高い英語の勉強方法になります。

 

やはり書店の参考書は安いだけあって、初心者にはそれ相応の効果しか期待できません。

 

このように独学でもっとも辛い勉強方法は書店の参考書です。

 

 

聞くだけの英語教材も間違った勉強方法

 

 

「聞くだけで英語が話せるようになる」という宣伝がたくさんされているせいか、英語初心者ほどこの手の教材に飛びついてしまう傾向があります。

 

私ももちろんこの手の教材を使ったことがあります。

 

聞く教材

 

これは私の意見として断言できますが、聞くだけで英語が話せるようになることは極めて難しいです。

 

あなたが「聞くだけで英語が話せるようになる」という言葉に飛びついてしまいそうになったように、「聞くだけ」という勉強方法は手軽で魅力的に感じるものです。

 

しかし、実際に英会話を習得しようと考えるのなら、聞くことよりも話すことの方が大切になります。

 

聞くだけの学習はリスニングに効果があり、英語に慣れるという意味では良いのですが、話す練習を重点的にできるわけではないので、上達には限界があります。

 

「聞くだけ」という勉強方法は手軽で始めやすい半面、英語を話す練習が重点的にできる教材と比べれば効果が低くなってしまうのは仕方のないことでしょう。

 

このように英語教材を使って英語の基礎を身につけようと考えることは間違いではありません。

 

自分のペースで着実に基礎を学べるので、英語初心者にとってもっとも正しい方法だと言えます。

 

しかし、重要なのはどんな英語教材を使用するかです。

 

英語教材の最大の弱点は、英語初心者を対象にしたものが少ないということです。

 

私はこれまで英語教材だけでも10種類以上購入して使ってきた経験があります。

 

英語教材

 

どの教材に対しても言えることなのですが、英語初心者が理解できるように基礎から丁寧に解説がある教材はあまりありません。

 

正確に言えば、初心者ではなく脱初心者レベルが中心です。

 

たしかに、この層に対象レベルを設定すれば、初心者も中級者も取り込んで売上が増えるという販売元の意図があるから仕方ありません。

 

それでは英語初心者は英語教材での勉強をあきらめるしかないのでしょうか。

 

 

英語初心者のための教材とは

 

 

英語初心者を対象にした教材はほとんどないのですが、私が唯一これならと思う教材があります。

 

それは「英語ぺらぺら君」という教材です。

 

英語ぺらぺら君

 

英語ぺらぺら君は英語初心者、いや「超」初心者を対象にした珍しい教材で、まさに英語の基本のキから丁寧に学ぶという内容です。

 

中学1年生の英文法や単語から学ぶことができ、それらを使って簡単な英会話ができるようになることを目指しています。

 

しかも、テキストとにらめ合うという勉強方法ではなく、全てを聞きながら耳で学ぶという勉強方法をしています。

 

全てを聞きながら耳で学ぶといっても、聞くだけの教材のようにただ英会話を聞き流していくわけではありません。

 

英会話シーンも、その日本語訳も、解説も、実際に英語を話す練習も全て音声を聞いて学ぶことができます。

 

これは英語初心者にとっては負担が少なくありがたい勉強方法です。

 

ただし、注意点は「英語ぺらぺら君」という教材名になってはいますが、英語がぺらぺらになるわけでなく、話せるようになるのは基礎的な日常英会話です。

 

そして、英語初心者は勉強を始めるにあたっていろいろと不安が多いのですが、英語ぺらぺら君はそんな不安もぬぐってくれます。

 

自分に合わない、効果がないと感じれば、無条件で全額返金保証を受けることができます。(内容に自信があるからの返金保証だと思います)

 

つまりはノーリスクで英語を学ぶチャンスが得られるわけです。

 

英会話学校、オンライン英会話、海外留学、参考書・・・さまざまな勉強方法がありますが、英語初心者には英語ぺらぺら君のように自分のペースで丁寧に学べる英語教材が一番だと私は思います。

 

さらに詳しい情報を見てみる

 

英語ぺらぺら君